読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある卵巣がん患者配偶者の記録

2015年1月から9月までの戦いの日々

入院3日目

明け方4am頃にも膝の痛みをうったえる。

ふと、浮腫対策で挙上するため足の下に敷いているクッションのせいではないかと思いつく。かかとの下にまくらを敷いているが、この体勢で仰向けに寝ると、足が伸びきってしまい、膝頭に強い負担がかかるはずだ。

いったん、足の下に敷いているクッションを外して寝てもらう。

昨日、H先生から言われて足をぐるぐる巻きにするバンデージを外していたので、右足がほんの少しむくんでいる。

8am前、下のカフェテリアでモーニングを食べてくる。

11am頃、やはり右膝が痛むらしい。

といっているうちに、母が着替えの洗濯物とAmazonで注文していたUSB 6ポート充電器をもってきてくれた。

これで、病室に持ち込んだ電子機器を一気に充電できるようになった。MacBook ProのほかにもiPhoneiPadKindleApple Watch、モバイルルータなどのUSB充電を必要とするデバイスが大量にある。

12:30pm、母と一緒に下のカフェテリアへランチに。

1:30pm頃に戻ってきてみると、H先生がきて右膝のX線をとることになったらしい。

2pm頃、CVポートから点滴が落ちなくなったらしく、同じ婦人科病棟のO先生やS先生も登場してプチ騒動。

4pm過ぎ、ベッドの上でシャンプー。バスルームまで行かなくて良いのはありがたい。

7pm、夕食のハンバーグをほとんど残していたので私が食べる。大好きだった、この病院のカフェテリアの焼きたて金時豆パンも今は甘すぎると感じるらしい。明日からの病院食をカスタムオーダー方式に変更。

7:30pm、トイレに行こうと立ち上がると、両足の筋肉がカチコチに固まっているようだ。太ももとふくらはぎの両方とも。